Diet Magazine

美しく痩せる!ダイエット情報誌

無添加にこだわり!続けられるダイエットシェイク! バナー原稿imp
【PR】 ダイエットしてるのに痩せない…⇒原因は骨盤かも?!【期間限定 500円 体験】

【PR】【太もも専科】太もも・セルライト・ヒップ集中!1000円体験

お風呂で痩せる入り方!食前食後?温度や時間はどうする?

   

立ち仕事で足がパンパン…疲れて体が重い。そんなあなたにはお風呂ダイエットがおすすめ!
でも、ただ入浴するだけではダイエット効果は薄いですよ。
お風呂はどのタイミングに入るの?温度は?時間は?
など、痩せるお風呂の入り方についてお伝えします。

スポンサーリンク

お風呂で痩せる 入り方のポイントは?

bathtime (3)_R

入浴するだけでは痩せない!?

お風呂に入ると大量の汗をかきますよね。1回あたり200~800mlの汗をかくことも。
そのため、「お風呂=痩せる」というイメージがあるかもしれませんが、入浴による体重減少は水分が出ているだけなので、水分をとればすぐに戻ってしまいます。

しかし、入浴は全く効果がないのか?といえばそうではなく
・汗と一緒に老廃物を排出することができる
・体温が上がることで、新陳代謝が活発化
・基礎代謝が上がる
・むくみや冷えの症状を改善
・ストレス解消

など間接的なダイエット効果は期待できます。
お風呂ダイエットのみを行い、痩せようとすると長期戦になりますが、入浴のちょっとしたポイントを押さえることで、よりダイエットを効果的に行うことができます。次章からそのポイントをお伝えします。

お風呂ダイエットは食前それとも食後?

ダイエット知識のある方であれば、食事直後のお風呂はNGというのはご存知ですよね。
食べたすぐ後は、胃が消化するために一生懸命働いているときなので、食事直後の入浴は避けます。

ダイエットにおすすめなのな入浴のタイミングは夕食前です。
入浴することで皮膚から温まり、体表面の血液の循環が活発になります。すると、一時的に胃や腸の動きが抑制され、食欲が抑えられるというわけです。

スポンサーリンク

ダイエットには半身浴それとも全身浴?

ゆっくり長時間湯船につかる半身浴は、のんびり過ごせるのでよりリラックス効果が期待できますが、カロリー消費が大きいのは全身浴です。
また、全身浴の方がむくみ・肩こりの解消にも効果的だと言われています。

お風呂で痩せる 温度と時間の目安は?

半身浴はちょっとぬるめの温度、全身浴は高めの温度のイメージがあるかもしれませんが、全身浴の場合もおすすめの温度は40℃です。
これより高い温度になると、リラックスモードとなる副交感神経よりも、交感神経が活発になりすぎてしまいます。
湯船に浸かる時間は、トータル15分でOK。

のぼせやすい人は、途中で体や髪を洗ったりして湯船から出たり、入ったりを繰り返しましょう。
顔が汗ばんだらのぼせる一歩手前です。一旦湯船から出てくださいね。

入浴前の水分補給のポイント!

入浴でしっかり汗をかくためには、入浴前にコップ1杯の水分補給が大事です。
常温の水でもよいですが発汗効果のある飲み物を飲めば、汗がしっかり出ますし、短時間で体も温まります。
体を温める飲み物としては、生姜湯などがすぐに思い浮かびますが、おすすめは緑茶です。
緑茶に含まれるカテキンには、脂肪燃焼効果が期待できることがわかっており、入浴前に飲むことでカテキンの吸収率がアップするとされています。

緑茶を飲む→お風呂に入る→入浴後ストレッチ

この流れで、脂肪の燃焼を促進させましょう。

お風呂ダイエットを効果的に行うために

これまで、基本のお風呂ダイエットの方法をお伝えしましたが、これと合わせて下記のことを行えばさらにダイエット効果を高めることができますよ。

・高温反復浴
・血行を促進させる入浴剤
・リンパマッサージ
・浴槽内でできるエクササイズ・ストレッチ

入浴で心も体もリフレッシュし、ダイエットを効果的に行いましょう!

スポンサーリンク

 - 基礎代謝を上げる方法