Diet Magazine

美しく痩せる!ダイエット情報誌

無添加にこだわり!続けられるダイエットシェイク! バナー原稿imp
【PR】 ダイエットしてるのに痩せない…⇒原因は骨盤かも?!【期間限定 500円 体験】

【PR】【太もも専科】太もも・セルライト・ヒップ集中!1000円体験

チアシードの便秘解消効果は?便秘悪化や治らない原因は?

      2015/11/05

小さな種子の中に身体に美容とダイエットをサポートする成分がたっぷりのチアシード。
生活に上手に取り入れダイエットを成功させる女性が増えています。
一方で、チアシードを食べることで逆に便秘になってしまう人もいるようです。
今日はチアシードの便秘解消効果と便秘を悪化させる場合とその解消方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

チアシードの便秘解消効果とは?

chia (3)_R

チアシードは便秘解消に効果的だと言われています。
その理由は、食物繊維が豊富で水分を加えると約10倍に膨れあがり種子の周りがジェル状になる性質を持つため。
これは、こんにゃくの主成分でもある「グルコマンナン」と言う水溶性食物繊維の働きによるもので、胃や腸で膨らむことで、少量で満腹感を感じやすくなります。
また、体に余分な栄養を吸収して便と一緒に体外に排泄する働きもあります。

チアシード大さじ1杯(約10g)の中には、食物繊維が3.4gも含まれます。
厚生労働省が推奨する1日あたりの食物繊維摂取量は、女性の場合18gなのですが、チアシード大さじ1杯でその約5分の1をまかなうことができます。

チアシードで便秘解消した口コミ

「頑固な便秘で、この10年間便秘薬をずっと手放せなかったのに、チアシードを毎日飲むようになって便秘薬が不要になりました」

「便秘の薬が減って体重もダウン!お肌も潤ってきた気がします」

「もともと便秘ではなかったのですが妊娠をきっかけに便秘に悩まされることになったのですが、チアシードを食べた日は快腸です」

このように、チアシードで便秘の症状が改善したという声を多く聞きます。

チアシードで便秘悪化することもある?

しかし、チアシードを食べ始めて「便秘になった」「便秘が悪化した」という方もいるようです。
それは何故なのでしょうか?
実は、便秘になる人の多くの場合、食べ方に原因があります。

スポンサーリンク

チアシードで便秘悪化の原因

前述した通り、チアシードは水分を加えると約10倍に膨らみます。
そのため、水分摂取が足りていないと便から水分を奪ってしまい、カチカチの出にくい状態に。
また、腸内の水分も奪ってしまうため、便の滑りがスムーズにできない可能性があります。

チアシードをふやかさずゴマのように、パラパラふりかけて食べていませんか?

チアシードを水につけておく時間は足りていますか?

チアシードは、水につけた場合10分~20分で10倍に膨らむとされていますが、ヨーグルトなど溶けいにくいものについては膨張するのに時間がかかります。
そのためヨーグルトと一緒に食べる場合は、前日の夜から混ぜ合わせておくか、あらかじめ水とチアシードを混ぜたものを朝ヨーグルトに混ぜるなど工夫が必要です。

チアシードで便秘が治らないときの対策は?

チアシードをしっかりふやかしていても便秘が治らない時の対策をご紹介します。

摂取量を減らす

ダイエット効果を早く得たいからといって、チアシードを食べ過ぎている方は、1日に大さじ1杯程度に抑えましょう。
また、食前・食後はしっかりと水を飲むようにして下さい。

良質な脂と一緒に摂取する

良質な脂は、腸内で便の滑りをスムーズにしてくれます。
油といえば肉や魚を思い浮かべるかもしれませんが、オリーブオイルやココナッツオイルでもOK!
サラダにかけたり一緒に食べると良いでしょう。

まとめ

繰り返しになりますが、チアシード摂取するときは水分をしっかり含ませるようにしてくださいね。
ふやかしたチアシードをスムージーに入れて朝食に食べるのもおすすめです!

★ダレノガレ明美、マギーも愛用のグリーンスムージー★

スポンサーリンク

 - 話題のダイエット