Diet Magazine

美しく痩せる!ダイエット情報誌

【TVCMでも話題】たんぽぽ川村さんが-14.5減量! 酵水素328選
ダイエットしてるのに痩せない…⇒原因は骨盤かも?!【期間限定 500円 体験】

【太もも専科】太もも・セルライト・ヒップ集中!1000円体験

鍋ダイエットの効果を口コミでチェック!成功するコツは?

   

お鍋が美味しい季節になりましたね!
おなかいっぱい食べても痩せるという噂の鍋ダイエット。
鍋ダイエットの効果や体験者の口コミについてお伝えします。

スポンサーリンク

鍋ダイエットの効果

nabe (2)

そもそも鍋ダイエットではどうして痩せるのでしょうか?
その理由はこちらです。

低糖質・低カロリー

野菜をたっぷり&油が少ないお肉をチョイスすれば、糖質で低カロリーな鍋が完成!具材の量を多くすれば、ご飯やシメなしでさらに低糖質にできます。

体が温まり代謝促進・冷え性改善

熱々の鍋を食べることで、体もポカポカ。代謝が良くなり汗をかくこともありますよね。手足や足先が冷える冷え性さんには特におすすめです。

早食い&食べ過ぎ防止

ふーふーしながら、少しずつ食べることで早食い防止になります。脳の満腹中枢は食事に20分以上かけないと刺激されないので、ゆっくり食べることはダイエットの必須条件!
ただし、大人数の場合は、どのくらい食べたかわからなくなって、ついつい食べ過ぎてしまうこともあるので要注意です。

野菜をたくさん食べられる

不足しがちな野菜も、鍋にすればたっぷり食べることができます。野菜でお腹をいっぱいにすればヘルシーですし、節約にもなります。

美肌効果

野菜だけでなく、魚や肉など動物性タンパク質を取りましょう。脂肪を筋肉に変えるためにはたんぱく質が必要です。冬のカサカサ乾燥肌対策にもたんぱく質は大切ですね。

バリエーション豊富だから飽きない

水炊き、ちゃんこ鍋、石狩鍋、トマト鍋、豆乳鍋、キムチ鍋など、出汁のバリエーションが豊富なので毎日食べても飽きずに続けることができます。また材料を鍋に入れるだけなので、調理時間もかかりません。忙しい女性にぴったりなメニューです。

鍋ダイエットの口コミは?

鍋ダイエットの効果はわかるけど、本当に痩せるのかしら?
と疑問に思いますよね。実践者の口コミを紹介します。

スポンサーリンク

鍋ダイエットで痩せた口コミ

「食物繊維をたっぷり取ることができるので、お通じも快調!」

「猫舌なので、食事のスピードがゆっくりに。結果として食べる量が減ったのか痩せました」

「野菜たっぷりにすれば、ごはんなしでもおなかいっぱいになります。去年はこれを食べて冬太りを予防しました」

「鍋をした翌日はお昼ご飯におじやを持っていきました」

お腹いっぱい食べられるので、ダイエットでもストレスがないのがいいですね。

鍋ダイエットでは痩せない口コミ

「おいしくてついつい食べてしまうからか、痩せません」

「鍋を食べた次の日は顔がパンパンになります」

市販のスープは意外と塩分をたくさん使っています。そこに麺類などを投入すると塩分の取り過ぎに…塩分を取りすぎると浮腫や水太りの原因になります。

鍋ダイエットを成功させるコツは?

だべダイエット成功させるコツはこちらです!

食物繊維をしっかりとる

きのこ、はくさい、大根など食物繊維を1番先に食べるようにすると、血糖値の上昇がゆるやかになりますし、便秘対策にも◎

シメを食べない

シメにご飯や麺類を食べてしまうと、カロリー&糖質のとりすぎになって、ダイエット効果がなくなってしまいます。スープがもったいない…という場合は、その日に食べずに翌日の朝ごはんや昼ごはんにしましょう。

たんぱく質をしっかり摂る

美しいボディラインを作るためには、良質なたんぱく質の摂取が必要です。豆腐など植物性たんぱく質的でなく、肉や魚もしっかり食べましょう!

安い食材でかさ増し

豆腐や白菜、もやし、きのこなど安い食材でかさ増しすれば、お財布にも優しく続きやすいです。つみれなど加工品は高いので、1~2人分なら冷凍して少しずつ使うと経済的ですよ。

まとめ

簡単・安い・ストレスゼロの3拍子そろった鍋ダイエット。
今年の冬はたっぷり食べてダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク

 - 話題のダイエット