Diet Magazine

美しく痩せる!ダイエット情報誌

【TVCMでも話題】たんぽぽ川村さんが-14.5減量! 酵水素328選
ダイエットしてるのに痩せない…⇒原因は骨盤かも?!【期間限定 500円 体験】

【太もも専科】太もも・セルライト・ヒップ集中!1000円体験

メープルシロップとはちみつダイエットにはどっち?糖質・カロリーは?

      2015/08/01

はちみつとメープルシロップ。
どちらも健康や美容によいと言われていますが、ダイエット中の甘味料として摂るならどちらがベターなのでしょうか?
それぞれの糖質とカロリー、また栄養素とその効果効能についてまとめました。

スポンサーリンク

メープルシロップとはちみつ ダイエットに適しているのはどっち?

hatimitu (2)_R

メープルシロップとはちみつ。まずはそれぞれのおさらいです。
はちみつは、ミツバチが花の蜜を花から採取したものを巣に持ち帰り、加工・保存されたもので、
メープルシロップは、北米原産のカエデ科の木の樹液を採取し、煮詰めたものです。

メープルシロップとはちみつのカロリーは?

まず、カロリー比較から。
メープルシロップは100gあたり257kcalに対して、はちみつは294kcalとメープルシロップの方が低カロリー!
ちなみに砂糖(上白糖)は384kcalなので、3つを比べてもメープルシロップが1番カロリーが低いですね。

メープルシロップとはちみつの糖質は?

次に、糖質を比較します。
こちらも100gあたりはちみつは80gに対して、メープルシロップは66gと、メープルシロップの方が低糖質です。

大さじ1に換算すると、メープルシロップは54kcalで、糖質14g。
はちみつは62kcalで、糖質17gとなります。

メープルシロップの方が、カロリー・糖質ともにはちみつよりも低いです。
ダイエット中なら、メープルシロップを摂るようにしましょう!

スポンサーリンク

メープルシロップの栄養は?

カロリーと糖質的にはメープルシロップが快勝でしたが、栄養価的にはどうでしょうか?
はちみつ・砂糖(上白糖)とともに比較しました。

栄養素(100gあたり) はちみつ メープルシロップ 上白糖
エネルギー(kcal) 294 257 384
たんぱく質(g) 0.2 0.1 0
炭水化物(g) 79.7 66.3 99.2
ビタミンB1(mg) 0.01 0 0
ビタミンB2(mg) 0.01 0.02 0
葉酸(μg) 1 1 0
ナイアシン(mg) 0.2 0 0
パントテン酸(mg) 0.05 0.13 0
ビタミンC(mg) 3 0 0
ナトリウム(mg) 7 1 1
カリウム(mg) 13 230 2
カルシウム(mg) 2 75 1
マグネシウム(mg) 1 18 0
リン(mg) 4 1 0
鉄(mg) 0.8 0.4 0
亜鉛(mg) 0.3 1.5 0
銅(mg) 0.04 0.01 0.01
マンガン(mg) 0 2.01 0

これを見ると、メープルシロップは体のバランスを整えるビタミン・ミネラルが全体的に豊富ですね!

カリウムは、はちみつの17倍、マグネシウムは18倍、カルシウムにおいては38倍も多く含まれています。
メープルシロップが美容や健康によいと言われるのは、栄養バランスと栄養価に富んでいるからですね。

ちなみに、はちみつは、ビタミンCやナトリウム、リンなどが多く含まれています。

メープルシロップの効能は?

メープルシロップに豊富に含まれる栄養による効果・効能について紹介します。

カリウム

カリウムは体液を構成する成分で、ナトリウムの量を調整し、余分な塩分と水を体外に排出する働きをします。
また、血圧の上昇を抑制する働きがあり、高血圧予防の栄養素として注目されています。
大量の汗をかく夏場はカリウムが不足しがちです。カリウムが不足すると、疲れやすくなったり無気力になるなど夏バテの原因にもなるため、しっかり補いたい栄養素です。

カルシウム

日本人は不足しがちな栄養素。丈夫な骨や歯を作り、筋肉の動きをサポートします。
不足すると、肩こりや頭痛、イライラ、高血圧などの原因にも。

マグネシウム

マグネシウムは、カルシウムやリンとともに、歯や骨の形成や強化を促す重要な栄養素です。
体内の代謝をサポートし、筋肉の働きをよくしくれます。

ポリフェノール

また、近年の研究でメープルシロップには63種類ものポリフェノールが含むことがわかりました。
ポリフェノールの機能によって肥満を予防する効果や肝機能を保護する効果が期待されています。

もちろん、メープルシロップだけでは必要な栄養素全てをカバーすることはできませんが、不足しがちなビタミンやミネラルをプラスしてくれます。

まとめ

メープルシロップは血糖値の上昇がゆるやかな糖類としても人気です。
空腹時や疲れた時にメープルシロップをスプーン1杯食べれば、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれますのでダイエットにもいいですね。
低カロリー・低糖質なメープルシロップ、ダイエットや美容のおともに日常生活に取り入れてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 - 話題のダイエット