Diet Magazine

美しく痩せる!ダイエット情報誌

無添加にこだわり!続けられるダイエットシェイク! バナー原稿imp
【PR】 ダイエットしてるのに痩せない…⇒原因は骨盤かも?!【期間限定 500円 体験】

【PR】【太もも専科】太もも・セルライト・ヒップ集中!1000円体験

レモネードダイエットのやり方は?期間や回復食のポイント!

   

ビヨンセが10日で9kgの減量し、アンジェリーナ・ジョリーやミランダ・カーも体型維持のために取り入れていると噂のレモネードダイエット。
「マスタークレンズダイエット」とも呼ばれる断食系のダイエットですが、正しいやり方でやらないと効果半減です。
全体の流れを掴んでから、実行しましょう!

スポンサーリンク

レモネードダイエットのやり方

lemo3_R

レモネードダイエットは、単にレモネードを飲んで痩せることが目的ではなく、身体に溜まった毒素や添加物を排出するための体内洗浄が目的です。
断食中は身体が敏感になっているため、口にする物は極力身体に良いものを選びます。

>>レモネードダイエット ポッカレモンや炭酸水でもOK?

3日間のレモネードダイエットの流れ

1週間前

ダイエットを始める1週間前から食べ過ぎに気をつけ(できれば菜食)体調を整えます。
カフェインやアルコールなど刺激物も控えます。

前日の夜

前日の夜は、ハーブティー(ミントなど)を飲みます。

ダイエット開始1日目から3日目

朝一番に、塩水洗浄をします。
>>塩水洗浄の効果や具体的な方法はこちら

塩水洗浄によって、便が出尽くしたらレモネードを飲み始めます。
レモネードは1日6~12杯飲んでOK!

※体調を見ながら行い、体の不調を感じたらストップしてください。

ダイエット終了後

ダイエット終了後、2日の昼まではフレッシュなオレンジジュースを飲みます。
2日目の夜から野菜スープを摂って、徐々に普通の食事に戻します。

スポンサーリンク

レモネードダイエットの期間はどのくらいやるの?

レモネードダイエットは、いわゆる断食型の短期集中ダイエットです。
そのため、はじめての断食や、あまり経験のない方は、長期間の挑戦はやめた方がいいですね。
まずは3日間から始めるのがよいでしょう。
断食ダイエット経験者の方でも10日間までとしましょう。

レモネードダイエットの回復食は何を食べる?

レモネードダイエット期間が終わったからといって、いきなり普通の食事に戻してはいけません。
断食系ダイエットで1番のポイントは回復食です。
回復食の期間を上手く過ごせるかどうかでリバウンドするかどうかが決まってきます。

レモネードダイエット後の回復食

断食を終了した翌日は、新鮮なオレンジジュースを作り、少しずつ飲みます。
1日に飲みたい量だけ飲んでOKです。オレンジジュースだけで元気が出ないときはレモネードや水を取っても構いません。

2日目は、朝と昼はそのままオレンジジュース。
夕食から野菜スープを食べましょう。味覚が敏感になっているのでごく薄味で大丈夫。
断食後初めての固形物になるので、しっかり噛んで食べてください。

3日目は、朝、オレンジジュース、昼、野菜スープ。
夕食は、野菜スープと消化の良い食事を取りましょう。

断食した日数と同じだけ回復食には日数をかけましょう。3日断食したなら回復食も3日食べます。

まとめ

レモネードダイエットを成功させるコツは、始める前と後にあります。
始める前は、動物性タンパク質の摂り過ぎに注意し、断食後の復食も丁寧に行いましょう!
断食によって食事の大切さを再確認できますし、味覚が敏感になっているので少量の食事でも満足できるようになるでしょう。
食生活が乱れ気味でリセットしたい方にもおすすめです。

【関連記事】
レモネードダイエット ポッカレモンや炭酸水でもOK?
レモネードダイエット 塩水なしじゃダメ?塩水洗浄の効果とは?

スポンサーリンク

 - 話題のダイエット